●キャラクター紹介

ストーリーの都合上、まだ未完であることをご了承ください。

◆フローライト
主人公。小さい頃に母を亡くし、魔法使いの父も何者かに誘拐されてしまう。
父が残したものは謎の杖と不思議な呪文だけ。
その呪文を唱えたらシーランティアに飛ばされてしまった。
そして、シーランティアを舞台に父の手がかりを求める冒険が始まる・・・。

ルドルフ ◆ルドルフ
記憶喪失の剣士。
シーランティアに飛ばされてきた少女フローライトを発見し、アルドの宿屋へ連れてきた。
記憶の手がかりを求めてフローライトと行動を共にする。

◆レイティア
シーランティア王国の王女。
王国の跡継ぎとして大切に育てられたが、彼女には重大な秘密が・・・。
幼少の頃から厳しく鍛えられてきたので、武芸の腕は達人の域にあり。

アーゼルハート ◆アーゼルハート
シーランティアの宮廷剣士にしてレイティア姫の養育係。
「事故」で妹のマリーシアを失って以来、レイティア姫の養育一筋に生きてきた孤高の騎士。


アルド ◆アルド
港の近くで宿屋を経営しながら仕事の紹介もしているお兄さん。
まだ若いが商売の才能はすごい。(ちなみにシーランティア商店会会長(笑)。
主人公たちがかなりお世話になる。ルシータとは古くからの親友。

カイト ◆カイト
ルシータの魔法店でアルバイトをしている少年。
ルドルフのことをよく知っているようだが、その素性は謎に包まれている。


ルシータ ◆ ルシータ
とってもナルシーな魔法使い。双子の兄セラートもそっくりで、やはりナルシー。
性格は変だが魔法の腕はこの国一で、古代文明を研究している。
宿屋のアルドとは昔の冒険仲間。

おばさん ◆ ??? ◆
フローライトのアルバイト先であるレストランのおばさん。
口うるさいが面倒見がよく、フローライトの母親代わり?


誰でしょう? ◆ザイナス ◆
どうやら敵の将軍らしい?



謎のアニキ ◆ ??? ◆
超アニキとして、某掲示板では有名なキャラ(笑)
果たしてその正体は?

国王陛下 ◆シーランティア国王
言わずと知れたレイティアの父。
すごい心配性で、ただ一人の後継ぎレイティアの外出を固く禁じている。


フィラルーシア ◆フィラルーシア
アルドの宿の酒場で働いているセクシーなお姉さん。
・・・のハズだが、商人としてあちこちに出没する。
本業はダンサーらしい。

儚い美少女 ◆ ??? ◆
ザイナスのところに保護されている謎の美少女(笑)。
重要キャラ?



【もどる】