HOME > Falcomの歩き方 > 空の軌跡 > 「空の軌跡 the 3rdの」攻略メモ

空の軌跡 the 3rdの攻略

「空の軌跡SC」のクリアデータを読み込んでプレイしています。

第零話 星杯騎士

「エゼル記第二節 解き放たれた災厄」

その一握の迷いが、邪なものを生んだ。
それは野を這いずり、丘を駆け抜け、空に災厄を振りまいた。

■ルシタニア号
・この地点でできる操作は、「FILES(セーブなど)」と「OPTION」だけ。ステータスは見られない。
・コンラート社のパーティ会場でひとおり話しかける。
・階上の外に出ようとすると「仮面の人物」が一瞬、浮き上がる。
・客室の宝箱:ティアラの薬×2、EPチャージ1×2
・図書室で「カーネリア」が読める
・甲板に飛行船マニアのアルタンがいる。カップル一組。
・コンラートの私室で、花の飾ってある花瓶、観葉植物、絨毯の隅、机のスイッチを押す。
(4つめのスイッチを押す前にセーブ!)
・ソファテーブルのスイッチはフェイク。作業がリセットされる。
・パスワードは?→「ORPHEUS」
・「愚者のロケット」を入手→戦闘。(ストーンインパクトで十分。)
・ケビンのクラフトに中範囲の攻撃クラフトが追加されている。
・ステータスなど残りの操作が可能になる。レベル90でレベル4のクオーツを持っている。
・アーツならソウルブラーが気絶効果もあってコストパフォーマンスがよい。
・甲板、踊り場、客室の廊下、宴会場の前で強制戦闘。
・宴会場前の戦いはタイタニックロアが2回使える程度のEPがあると苦戦しない。
・最後の戦闘でケビンがレベル91に。
・パーティ会場前の敵に勝てば、コンラート捕縛イベント→脱出(イベント)

■メルカバ伍号機
・セルナート総長から連絡が入り、リベールへケビン単身で行くことになる。
・新人の従騎士を付けるといわれて、不満そうなケビン。

□オープニング
・これまで公開されてきたムービーに+α

■国際定期線グレトナ号
・リベール通信社のカメラマン・ドロシーと再会。会話が爆笑もの。
・船内をひととおり探索して全員に話しかける。
・ミラノ&シモン(商談帰り)、アムル&エアリー(新婚旅行)
・全員に話しかけて部屋移動、もしくは階を移動するとグランセルに到着するので、動く前に必ずセーブ!
(以後、ながーいイベントが続きます)

■グランセル空港(イベント)
・ドロシーを迎えに来たナイアル
・シード中佐がケビンを迎えに来る。

■グランセル大聖堂(イベント)
・エリカ博士、登場!
・グランセル大聖堂の地下へ。

■始まりの地(イベント)
・ヴァレリア湖から引き上げられた古代遺物が保管されている。
・ケビン、エリカ、シードが不毛な話し合い中、聖典を朗読しながら従騎士リース・アルジェント、登場。
・突然、古代遺物が輝いて割れ、立方体のアーティファクト「方石」が出現する。
・「方石」をケビンが回収する。

■グランセル(イベント)
・ケビンとぎこちない会話中、リースのお腹が盛大に鳴る。
・リース、エーデル百貨店に残っていた食べ物を買い占める。
・尾行に気づくふたり。

■グランセル波止場(イベント→戦闘)
・ギルバート登場!

□vs ギルバート+G-アバッシュ
・ギルバートの初回攻撃は、冷凍効果あり。初ターンで分散する。二人一緒に凍結されると全滅することもある。
・ケビンのCPが溜まっていれば「グラールスフィア」で防御。
・凍らせられたらキュリア(アーツ)で回復。
・リース(Lev.90)は魔法より物理攻撃の方が向いている。
・ブレイクキャノンは移動して避ける。攻撃されると辛い。

■グランセル波止場(イベント)
・戦闘勝利後、黒衣に包まれた謎の仮面男が現れる。
・ケビンのことを「罪深き聖痕を背負い、道なき闇を這いずる贖い人よ」と呼んだ。
・ケビンの懐の方石が反応し、あたり一面、白く輝く。


第零話、終了→第一話へ

HOME > Falcomの歩き方 > 空の軌跡 > 「空の軌跡 the 3rdの」攻略メモ