HOME > Falcomの歩き方 > 空の軌跡 > 「空の軌跡 the 3rdの」攻略メモ

空の軌跡 the 3rdの攻略

第七話 遠い炎群

■エルベ周遊道
・ケビンの戦闘台詞が変わっている

■紫苑の家
・結果的に、ケビンとリースが固定。ペチねこスーツ、ペチねこスリッパを装備。
・聖堂に入るまでは、エルベ周遊道に戻れる。方石も使える。
・家の中全て、外の井戸をチェックし、もう一度家に入って出るとイベント発生
・ケビンとリース以外のキャラが神速、神眼、陰陽、諜報、機功2などの特殊クオーツを持っていたら外しておく。
・聖堂に入る→長期イベント

□聖堂→始まりの地(イベント進行)
・5年前の「紫苑の家襲撃事件」の顛末
・影の王の正体
・ケビンの聖痕の発動

■煉獄
・ケビンとリースふたりだけ。
・出発点に回復の光あり。
・毒対策。自爆する敵はアーツ攻撃主体。ADFが高ければ自爆ダメージは低い。
  ケビン:黒・蒼・機功2・神眼・金・銀・駆2、道化の紋章、クリムゾンアイ
  リース:諜報・黒・金・神速・蒼・紅・駆2、シルバーピアス+、剣聖の紋章
・リースとケビンにレベル差があっても、途中の敵を倒しながら進めば追いつく。
・宝箱:アセラスの薬、タベルナクルム(リース)、EPチャージ3、コスミックギア
・強制戦闘→亡者オーウェン(32174)+ワイトメン(4174)、時弱点
・宝箱:獣肉の煉獄シチュー、虹色のプルプル、ヴァジュラ、アレの生き血エキス、シャインスフィア
・強制戦闘→エルマー(29980)+骨蟲(1990)×2+ワイトルメ×2
・宝箱:EPチャージ3、腕円具輪、ブルガトリオ(ケビン)、ティアラルの薬、蒼玉の首飾り、アセラスの薬、グラールロケット、ティア・オルの薬
・ケビン(134)、リース(132)を後衛に配置
・強制戦闘→ゴールドゴースト(13874、幻弱点)+骨蟲×4+ワイトメン×3
・回復の光。
・リースの諜報→銀耀珠、神速→木耀珠。道化の紋章(超・闘魂ベルト)+グラールロケット
・ケビンの装備は物理攻撃中心に変更。超・闘魂ベルト+道化の紋章
・ワイスマン登場。ケビンを誘惑する。
・ケビンのSクラフトが強制的に聖槍ウル(空属性)に変更される。
(パッチを当てた後は、Sクラフトを変更するか選択肢が出ました。)

□vs ワイスマン(29549)+アスタルテ(38449)+ロストルム(39570)
・アスタルテとロストルムは時空160%弱点。
・食べ物で攻撃力アップしたケビンとリースのSクラフトを早めに叩き込む。
・ワイスマンが最初にジュネシックバリアを張ったら物理攻撃しか効かないので注意。
・回復はこまめに。Sクラフトを喰らったら、ティア・オルの薬で即満タンに。
・リースでケビンのCPを回復し、Sクラフトを連打すればアスタルテとロストルムは速く倒せる。
・アーツ攻撃が効くなら、カラミティブラストが効力を発揮する。

■煉獄
・ギルバートが魔物に追われて逃げてくる。
・扉が開き、みんなが駆けつけてくる。

第七話、終了→最終話

HOME > Falcomの歩き方 > 空の軌跡 > 「空の軌跡 the 3rdの」攻略メモ