HOME > Falcomの歩き方 > 空の軌跡 > 「空の軌跡SC」攻略メモ

空の軌跡SC vs剣帝レオンハルト

■サポートプログラムVer.1.0.2.0
・剣帝レーヴェ戦のバランスが調整され、レーヴェ戦の難易度が若干上がりました。
・選んだパーティーによってイベントの台詞が変わるようになりました。
・レーヴェに負けても、「リトライ」と「先に進める」が選択できるので、負けても先に進めます。ただし、追加の会話はありません。

と、いうことで、創作のネタにするべく、全キャラで挑戦してみました。
組み合わせで若干の難易度差はありますが、ケビン神父を選べばどのキャラでも楽に行けます。
以下、制覇できたキャラとのイベント追加部分です。

アガット/シェラザード/ケビン神父/オリビエ/クローゼ/ティータ/ジン/ジョゼット

アガット


剣帝レーヴェ:竜気をまといし必殺の重剣技、なかなかどうして大したものだ。


アガット:って、したり顔で判ったような口利いてんじゃねえっての!


アガット:オッサンそっくりだぞ、あんた!


剣帝レーヴェ:フ……剣聖に似ているとは光栄だ。

■アガットとの関わり
・カシウスの依頼で、黒装束と「ロランス少尉」を追っていた。(FC)
・バレンヌ灯台から黒装束を追った先で、ロランス少尉の「分身」と戦闘。(FC)
・アガットの故郷ラヴェンヌ村とレーヴェの故郷ハーメル村は、時々交流があった。
・アガットは妹ミーシャを、レーヴェは恋人カリンを百日戦役で亡くしている。

シェラザード


剣帝レーヴェ:《銀閃》の名にふさわしい技のキレ、しかと見せてもらったぞ。
女王宮で侮ったこと、あらためて詫びさせてもらおう。


シェラザード:あなた……ルシオラ姉さんとは……?


剣帝レーヴェ:それなりに懇意にしていた。
外道揃いの執行者の中ではめずらしく出来た佳い女だった。


剣帝レーヴェ:……できれば、俺にも無事を祈らせてくれ。

■シェラザードとの関わり
・女王宮での戦闘に尽きるでしょう!(FC)
・ルシオラを通してでしか会話がない。個人的な因縁はなさそう。
・ルシオラ戦にシェラザードを連れていったかどうかで会話が変わるかも?

ケビン神父


ケビン神父:ん、オレの顔に何かついとる?


剣帝レーヴェ:ルフィナというボウガン使いの女を知っているか?


ケビン神父:あんた、どこでその名を……。


剣帝レーヴェ:フ……。やはり星杯騎士だったか。
数年ほど前にある一件でやり合った事がある。
その時は見事に出し抜かれたが、いまだ壮健でいるのか?


ケビン神父:いや……
……生憎やけど、事故で亡くなったで。4年前くらいのことや。


剣帝レーヴェ:そうか……惜しい女を亡くしたものだ。

■ケビン神父との関わり
・一見、二人の接点はなさそうでしたが、修正プログラム後の会話で、新たなる事実が!
・ボウガン使いのルフィナは、星杯騎士でケビンの先輩の可能性が大。
・ケビンの口調が口ごもり気味なのが妙にひっかかります。ワケアリな「事故死」かもしれません。
・最後にエステルが(「ルフィナって誰だろう」と疑問に思うシーンが入ることから次回作に関係する?

オリビエ


剣帝レーヴェ:オリヴァルト皇子、ヴァンダールの護衛を連れていないのは軽率ではないか?


剣帝レーヴェ:その身はもはや自分だけのものではあるまい。


オリビエ:フッ、効率性の問題だよ。何しろアルセイユはボクたちの切り札にして命綱だ。
それを修理し、かつ守ることがボクを守ることに繋がるわけさ。


剣帝レーヴェ:フフ……大した度胸と判断力だ。皇子にしておくのは惜しいな。


オリビエ:それは光栄の至り。

■オリビエとの関わり
・女王聖誕祭における武術大会(決勝戦)で対峙してるんですが、無視ですか〜。
・当然ですが、オリビエの正体を知ってます。ヴァンダール家との関わり合いも知ってそう。
・オリビエの判断力をかなり高く評価している。
・オリビエが「これからしようとしていること」を知っている?

クローゼ


剣帝レーヴェ:クローディア姫、……いや、王太女殿下だったな。
女王宮で俺が言った言葉、今でも覚えているかな?


クローゼ:『……国家というのは、巨大で複雑なオーブメントと同じだ』
あの時の貴方の言葉、今ではこの上なく真実に思えます。
でも……そうした仕組みだけが人の世のあり方ではないと思うんです。


クローゼ:私は探してみたい……。
数多くの巨大な歯車が稼働する中でも人がひとらしくいられる世のあり方を。
甘いと仰せられるかもしれませんが……


剣帝レーヴェ:そこまで思い至ったのなら俺ごときが口出すまでもない。
その誇り高き決意に敬意を表させてもらおう。


クローゼ:……ありがとうございます。

■クローゼとの関わり
・お互いに正体を隠しての遭遇は何度かあったようですが、正面から対峙したのは女王宮(FC)
・心を決めかねていたクローゼに「ロランス少尉」の言葉はかなり重かったようです。
・クローゼの決意を聞いて、リベール王国の未来に希望が持てると思えたのでは?

ティータ

ティータの剣帝戦ポイント
・ティータ専用装備(Ωクラフト、ヨルムンガント)、水耀珠必須
・状態異常(凍結、気絶、睡眠等)より、DEFアップ重視。ついでスピード。
・剣帝の攻撃に耐えられることが第一条件。防御のクオーツがないと通常攻撃でも危ない。
・必殺技で即死しないだけのHPを確保するなら、レベル92で水耀珠セットが最低ライン。
・防御のクオーツをセットする関係上、攻撃はアーツ重視にならざるを得ない。
・補助アーツ、アイテム補給要員として使うと便利。
・ラスボス戦前には、当然ながら装備を変更。通常攻撃要員としても十分使えます。


剣帝レーヴェ:ティータ・ラッセル……お前にはつくづく驚かされる。
まさか、そのか弱き身でこんな所まで付いてくるとはな。
これも幼さゆえの無謀と傲慢か。


ティータ:あ、あう……
やっぱりわたし……、ワガママなんでしょうか。


剣帝レーヴェ:フッ、別に責めてはいない。


剣帝レーヴェ:だが、身の安全には常に気を付けた方がいいだろう。
それがお前を守る者達への礼儀というものだ。


ティータ:は、はいっ!

■ティータとの関わり
・捕らわれたラッセル博士を助けにレイストン要塞へ潜入したときに気配を察知(FC)。
・ラヴェンヌ廃坑でアガットを庇いに飛び出てきたときに直接対峙。
・ラッセル博士の孫娘が天才少女であることはウロボロスでも有名らしい。今後狙われる可能性あり?

ジン


剣帝レーヴェ:『不動のジン』……先の武術大会では失礼した。
あなたのことはヴァルターから聞いている。


剣帝レーヴェ:できれば一度サシで手合わせを願いたいものだな。


ジン:おっと……社交辞令でも嬉しいね。


ジン:だが、俺はまだ『泰斗』の全てを身につけたわけじゃない。
いつかそれが成ったらお前さんに挑ませてもらおう。


剣帝レーヴェ:フッ……心得た。

■ジンとの関わり
・女王聖誕祭に開催される武術大会(団体戦)で「ロランス少尉」として決勝戦で対峙(FC)。
・ヴァルターから話を聞いている限りでは、個人的に因縁はなさそう。
・サシで勝負というあたり、武闘家として意識しているらしい。

ジョゼット


剣帝レーヴェ:しかし……どうしてこんな場所にいる?
元男爵家令嬢、ジョゼット・カプア


ジョゼット:そ、そんなのボクの勝手だろ!
第一アンタには、ボクたちのこと利用された恨みがあるんだからね!
わかってんの、そこん所!?


剣帝レーヴェ:利用したのは大佐であって俺ではないんだが……まあいい。
済まなかった。


ジョゼット:へ……


剣帝レーヴェ:なんだ?謝罪が欲しいのだろう?


ジョゼット:あ、うん、まあ……
(……って、なんか騙されてる気がする〜!)

■ジョゼットとの関わり
・リシャール大佐に荷担していたとき、カプア一家と接触(FC)。
・あっさり謝罪するあたりから、レーヴェの本質は、あまり物事に拘らない性格かもしれない。


HOME > Falcomの歩き方 > 空の軌跡 > 「空の軌跡SC」攻略メモ