Home > Falcomの歩き方 > イースvs.空の軌跡オルタナティブ・サーガの攻略 > アドルのストーリーモード

イースvs.空の軌跡オルタナティブ・サーガの攻略

イースvs.空の軌跡オルタナティブ・サーガ
©2010 All rights reserved by Nihon Falcom.

アドルのストーリーモード

2回続けて「空の軌跡」のキャラでプレイしたので、今度は「イース」のキャラでプレイしてみよう。アドルもガッシュも近距離キャラっぽいので、順序よく主人公のアドルからプレイすることにしました。

アドルのクリア成績

アドルの感想

クローゼでアーツの使えない強化版、が最初の印象です。ファルコムの看板作品であるイースシリーズの主人公だけあって、過不足なく使いやすいと思います。ただし、ジャンプアクションが苦手な人には、ラスボスが辛い。遠距離攻撃型のキャラに対しては、スピードを上げて近付けば、そんなに苦労しないと思う。意外とマイシェラが難しかったのは、シリーズキャラだから?風魔法攻撃で、近付く前にHPを減らされ、ちょっとびびりました。最初からスキルで力押しできれば苦労しなかったんでしょうけど。
アドルは本来「しゃべらないキャラクター」であり、他のストーリーモードでは寡黙です。その代わり、自分のストーリーモードでは台詞の選択肢があります。答え方で特にペナルティがあるわけでも、ストーリー分岐があるわけでもないので、面白い答えが返ってきそうな方を選びました。どう考えてもアドルらしくない答えとかありますけど、そこは割り切って、他のキャラのツッコミを待ちました。冷静な主人公というか、オリビエのラブモード全開にも、真面目な反応で、同じ赤毛でもアガットほど反応がないのは寂しかったです。
空の軌跡系との一番の違いは、ラッピィの姿が「ピッカード」ということでしょうか。赤いリボンではなく、腹巻きしてます。なんかオジン臭い…。ふわっとしているポムの方が好きかな。

Home > Falcomの歩き方 > イースvs.空の軌跡オルタナティブ・サーガの攻略 > アドルのストーリーモード